TEAPOT MAGAZINE

見たい!行きたい!知りたい! |旅行・おでかけを中心に情報発信!「風の時代」を楽しむライフスタイルマガジン ♪

かわいくて美味しい!北海道発の「ペンギン食パン」が登場

見ているだけで癒される、ペンギンの形をしたペンギン食パンが、北海道初のベーカリーチェーン「ペンギンベーカリー」より4月29日(月・祝)に販売スタート。トーストしてもよし、デコレーションを楽しんでもよし。思わず笑顔になってしまう可愛さと、自由に楽しめる美味しいペンギン食パンをご紹介します。

 

「ペンギン食パン」どんな味?

ペンギン食パンは、やさしい食感と甘さが特徴の食パン。手で割ってみると、とってもふわふわとした手触りです。そのまま何もつけないで食べると、噛むたびに食パンの自然な甘みが感じられるので、育ち盛りのお子さまの朝食やおやつにもおすすめです。

 

北海道産の食材へのこだわり

北海道発のペンギンベーカリーだからこそ、ペンギン食パンは原料もすべて北海道産にこだわっているのがポイント。北海道産の小麦やバター、練乳を素材として使っているので、ほんのり自然な甘みのあるミルク味の食パンに仕上がっています。

商品名:ペンギン食パン/価格:税込590円

 

デコレーションすればオリジナルペンギントーストに!

ペンギン食パンは、そのまま食べるのはもちろん、トーストして食べるのもおすすめ。シンプルにバターを塗って食べるのも◎。ジャムやチョコを塗ればスイーツトースト感覚でいただけます。

さらにスライスしたペンギン食パンをキャンパス代わりに、自由にお絵描きを楽しむのもおすすめ。ケーキやスイーツを作る時に使うデコペンやトッピングなどを使って、自分だけのオリジナルペンギン食パンを創作できます。

 

おしゃれなパッケージだからプチギフトにもおすすめ

見た目の可愛さだけでなくパッケージもオシャレでかわいいペンギン食パン。ペンギンベーカリーの販売スタッフとお揃いのエプロンがデザインされた袋も要チェックです。

自宅用はもちろん、贈り物やプチギフトにしたい時は、ギフトボックスに入れてあげるのも◎。かわいい「ペンギン食パン」をより可愛らしい贈り物にできます。

【写真左】ハウスBOX(大) 税込170円 【写真右】ハウスBOX(小)税込120円

写真左のハウスBOX(大)は、素敵なレンガの建物がデザイン。ペンギン食パンが2個入る大きさです。写真右のハウスBOX(小)は、かわいいパン屋さんをモチーフにした箱。こちらはペンギン食パンが1個入ります。

 

キュートでかわいいペンギン食パンを食卓に並べて、朝食やおやつを笑顔で楽しんでくださいね。

 

www.penguinbakery.com

 

見たい!行きたい!知りたい!
「風の時代」を楽しむ
ライフスタイルマガジン
当サイトにはプロモーションを含みます © TEAPOT MAGAZINE