TEAPOT

見たい!行きたい!知りたい! |旅行・おでかけを中心に情報発信!「風の時代」を楽しむライフスタイルマガジン ♪

星空を撮影し放題!2周年記念、プラネタリアYOKOHAMAでの星空投映イベント

2024 年3 月 24 日に オープンから2 周年を迎えたコニカミノルタプラネタリア YOKOHAMA 。この2 周年を記念して、2024 年 3 月 24 日(日)~4 月 14 日(日)の期間限定で星空を撮影できるスペシャルタイムが実施されるそうです。星空の撮影には、いくつか条件があるそうなので、詳しく解説していきます。

星空を撮影できるプラネタリウムはどこ?

満点の星空をスマホなどで撮影できるのは、「新高島駅」から徒歩1分、「横浜駅」から徒歩約10分の場所にあるコニカミノルタプラネタリア YOKOHAMA。2022年に開業以来、ユニークな星空プログラムで人気のプラネタリウムです。

 

いつ撮影できるの?撮影可能な作品は?

星空が撮影できるタイミングは、作品の本編が終了した後。「Songs for the Planetarium 星空と巡るプレイリスト」と「星日和 -上を向いて歩こう-」が上映された後の約5分間、撮影可能な星空が投映されます。投影されるのは、カラフルな12星座がパレードをするような映像。プラネタリウムで思いっきり撮影が楽しめます。

 

チケット抽選会も要チェック!

撮影可能な星空が投映される期間(2024年3月24日~4月14日)は、鑑賞チケットで参加できる「チケット抽選会」も要チェック。館内に設置している抽選機に、鑑賞チケットの二次元コードをかざすだけで簡単に抽選ができます。抽選会の当選内容はこちら。


1等…プラネタリアYOKOHAMAプレミアムシート「プラネットシート」鑑賞引換券
2等…鑑賞引換券(一般シートのみ)
3等…20%割引券(一般シートのみ)
4等…入浴剤『ユニバースタイム「GREEN PLANET」』
5等…ドリップコーヒー「STAR WAVE COFFEE」(1袋)

 

桜に包まれるウェルカム映像も!

上記とは別に本編が上映される前の待ち時間にプラネタリウムで満開の桜が見られるウェルカム映像も。ドーム全体が桜に包まれる圧巻のお花見映像も自由に撮影が可能です。こちらも期間は4月14日まで。開場されてから10分間、桜の映像が上映されるので、撮影したい方は早めの入場がおすすめです。作品にもよりますが、上映前は満開の桜を、上映終了後は星座のパレード、それぞれが楽しめます。

 


2周年記念!撮影可能な星空を投映

開催場所:プラネタリアYOKOHAMA

開催期間:2024年3月24日(日)~4月14日(日)
対象作品:「Songs for the Planetarium 星空と巡るプレイ
リスト」「星日和 -上を向いて歩こう-」

planetarium.konicaminolta.jp

 

planetarium.konicaminolta.jp

 

見たい!行きたい!知りたい!
「風の時代」を楽しむ
ライフスタイルマガジン
当サイトにはプロモーションを含みます © TEAPOT MAGAZINE